コラム
COLUMN

HOME > コラム > 不動産買取のメリット 買取に向いている方 中古物件の売却はアール・エー不動産へ

コラム マンション 不動産売却 不動産税金 不動産買取 中古戸建 戸建て 新築戸建

不動産買取のメリット 買取に向いている方 中古物件の売却はアール・エー不動産へ




不動産会社に売却を依頼した場合、主に「買取」と「仲介」の2通りとなります。買取と仲介にはそれぞれに利点・欠点があり、どちらを選択するかは時と場合によります。売却が初めての方は、「買取の利点がよくわからない」「どんなタイプの人が買取に向いているのかわからない」と悩むことも多いでしょう。何もわからないまま進めてしまうと、自分にとって適切な売却が実現できない可能性があります。

そこで今回は、買取を選択する利点と、買取が向いている方の特性について説明していきましょう。大阪で不動産買取をお考えの方は、自分のケースや事情に照らし合わせて、売却方法をお考えください。



大阪で不動産売却をする前に知っておきたい不動産買取の利点を解説

不動産買取にはどのような利点があるのか見ていきましょう。

短期間で確実に売却できる

不動産買取は、不動産会社が自ら買主となり不動産を現金で買取ってくれる方法です。そのため、仲介と違って買主が見つからないということはありません。確実に売却できるので、買取の大きな利点といえるでしょう。

仲介手数料がかからない

仲介の場合、必ず仲介手数料が発生します。仲介手数料は、売却価格によって違いますが、およそ売却価格の34%ほどが目安となります。買取では不動産会社が直接買取ってくれる為、仲介手数料を支払う必要はありません。

告知義務違反・瑕疵担保責任が問われない

仲介で不動産を売却したあと、買主様に告知していない何か欠陥や不具合が見つかった場合、売主様に損害賠償や修復義務が発生する場合があります。このことを、告知義務違反・瑕疵担保責任といいます。買取は不動産業者が瑕疵担保責任を負いますので、売主様は責任を負う必要がありません。

不動産の売却を周囲に知られることがない

売却を予定されている方の中には、家を売りに出していることを周囲の人に知られたくないという方もいらっしゃるかもしれません。仲介の場合は、内覧会や、チラシ、ネット、看板、のぼりでの紹介などによって、周囲の人に知られる可能性があります。買取であればこのような心配はありません。

 

不動産買取はどんな人に向いている?

仲介ではなく不動産買取を選んだ方がよい方の特性を見ていきましょう。

一日も早く現金が必要となっている方

不動産買取は、不動産会社が対象の不動産を、直接現金で買取りますので、売却まで時間を要しません。「とにかく早く売却して、まとまったお金がいる」という方は、買取がおすすめです。

重要な告知事項、瑕疵がある物件の所有者

仲介では瑕疵担保責任や告知義務違反が発生する場合があります。

  • 周辺環境に問題がある場合

  • 傾き、破損、雨漏れなど、物理的な問題がある場合

  • 事件や事故が起こった物件で心理的な印象が悪い場合


上記のような所有物件の瑕疵を自覚していて、買主に告知をすると売却出来るかどうか心配という売主様は、不動産会社に買い取ってもらう事によって不安を払拭できます。

悪条件の土地を所有している人

「狭小地」、「日当たりがよくない」、「崖地のそば」など、不利な条件の場所にある不動産は買主が付きにくくなる可能性があります。優れた仲介業者であっても、値段が付きにくい物件の売却はなかなか思うようにはいきません。

買取の場合、不利な条件の土地であっても売却することが可能です。たとえ買取額が低くなったとしても、全く売却できない状態でいるよりは良いでしょう。大阪で不動産買取を依頼したい方は、アール・エー不動産にお任せください。大阪を中心としたエリアで、不動産買取に対応しています。まずはお気軽に査定をご依頼ください。

 

中古物件の買取は大阪のアール・エー不動産

不動産買取の利点は、「確実に売却できる」、「売却金額がすぐに受け取れる」という点です。売主様よってはまとまったお金がすぐに必要という場合や、中古物件を売却したくても悪状況で買主がつかないという場合もあるでしょう。買取なら、このようなお悩みを解決することができます。

大阪で中古物件の買取を検討されている方は、アール・エー不動産へご相談ください。大阪を中心としたエリアで、不動産買取や土地活用などに対応しています。迅速かつ正確丁寧な対応で、お客様のご要望やお悩みなどをサポートしております。大阪で中古物件を売りたいとお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

 

SHAREシェアする

コラム一覧

HOME > コラム > 不動産買取のメリット 買取に向いている方 中古物件の売却はアール・エー不動産へ

© 2022 株式会社アール・エー不動産