コラム
COLUMN

HOME > コラム > 大阪市で不動産売買、相談の事なら | 査定前に相場を調べるメリット

コラム マンション 不動産売却 不動産税金 不動産買取 中古戸建 戸建て 新築戸建

大阪市で不動産売買、相談の事なら | 査定前に相場を調べるメリット

不動産売買に対してハードルが高いイメージが強く、業者に一任するしかないとあきらめていませんか。そういった方々は、不動産の相場価格を査定する前に理解しておけば、円滑な売買に結びつけることができるでしょう。

今回は、不動産の相場価格を査定前に知る良い点についてご説明します。相場価格を知ることの大切さを理解する上でも、ぜひご覧ください。

他に、相場価格の調べ方についても詳しくご説明いたします。

大阪市のアール・エー不動産は、不動産査定において沢山の実績のある専門業者です。不動産売買でお悩みの方は、遠慮なくお問合せください。



不動産の相場価格を査定前に知る利点とは?

不動産売買の時は、相場価格を査定前に押さえておくと様々な利点が得られます。

1.資金計画を立てやすくなる

不動産売買では、ローン残債の支払いや引越し費用、その他の諸費用など色々なお金が入り用になります。

査定前に相場価格を知っていれば、資金計画を考えやすくなり、落ち着いて売買に取り組めることができます。反対に、何も知らない場合は自分の希望が先立って、これから後資金面で苦しむことになる可能性があります。

2.売買のタイミングを逃しにくい

少しでも高く売りたい、というのが売る側の気持ちです。不動産の相場価格のチェックを習慣付けておくと、不動産の価値が上昇しているかどうかを判断できます。売買の時機を正確にキャッチすることができ、高額で売却できる確率が高くなるでしょう。時間の余裕がある方は、コンスタントに相場を確認しましょう。

3.短期間で高額な取引につながりやすい

不動産売買は、相場価格に基づき、設定した「売り出し価格」が妥当でなければ失敗する危険性が高まります。相場よりはるかに高い売り出し価格では、買い手を見つけづらいです。また、何回も価格変更をして売り出し価格を下げると、「売れ残っている」という悪い印象を与えてしまい、もっと売れにくい事態に陥ってしまいます。

相場価格をもとに適正な売り出し価格を設定できれば、結果として短期間で高額な取引に結び付きやすくなります。

4.査定額が適正かどうか判断できる

不動産売買の時は、不動産会社に査定をお願いするのが普通です。ところが、なかには仲介手数料を得るために査定額を高く提示し、仲介契約を成立させようとする不動産会社もいます。

相場価格を事前に理解しておけば、査定額が妥当かどうか判断することができるようになります。査定額が妥当で、理由をしっかりと説明してくれる不動産業者を選べば、納得のいく不動産取引ができることでしょう。

 

不動産の相場価格の調べ方

不動産の相場価格の調べ方には、下記の2つがあります。

1.土地総合情報システム

国土交通省が運用するサイトで、不動産取引を実行した人を対象にしたアンケート結果を集約して公開しています。検索条件を選択すれば、土地・マンション・戸建てのそれぞれの実際の取引価格を誰でも手軽に調べることができます。

2.レインズマーケットインフォメーション

通称「レインズ」と呼ばれていて、国土交通大臣指定の不動産流通機構が運営するサイトです。マンション・戸建てに対応しており、不動産会社が申告したここ1年の価格情報を公開しています。物件の一通りの住所や間取り、広さなどが一覧で表示されます。

大阪市のアール・エー不動産では、不動産の無料査定を行っております。沢山の実績から、丁寧で正確な不動産の査定を提示することが可能です。「査定額を知りたい」というご依頼だけでも構いませんので、大阪市で不動産売買をお考えの方は、遠慮なくご連絡ください。

 

不動産売買で成功するための不動産会社の選び方

1. 丁寧に話を聞いてくれる

不動産売買の時には、できるだけリクエストを反映してくれる会社を選びましょう。実績豊富な不動産会社はかえって固定観念にとらわれしまうことがありますが、何よりもしっかりと話を聞いて、その内容を基本に戦略を立ててくれるような会社がオススメです。

2. 不動産売買の実績が豊富

不動産会社と一言に言っても、得意分野はそれぞれ違います。賃貸の紹介を主に行って、不動産売買にはほとんど関わっていない会社もあります。まずは不動産売買の実績があるかどうか、ホームページなどから確認してみましょう。

3. 説明が丁寧な会社

不動産売買は、ただ商品を売るというものではなく、土地の条件や法律、相続についてまで多岐にわたる知識が必要になります。不動産売買にもさまざまな要点がありますので、丁寧に理解しやすく説明してくれる不動産会社を選びましょう。説明が十分されず契約を押し進めるような会社は注意が必要です。

4. レインズに登録できる会社

レインズ(REINS)は、全国の物件情報が登録された不動産会社共通のデータベースを示します。売却する物件情報はレインズに登録するルールになっていますが、残念ながら情報を登録しない会社もあるようです。幅広く情報を公開するためにもレインズに登録してくれる会社を選びましょう。

 

大阪市の不動産売買なら査定のプロの会社に相談しよう!

不動産売買には相場価格の調査は欠かせません。査定前に相場価格を理解しておけば、得られる利点は多いです。「土地総合情報システム」「レインズマーケットインフォメーション」からぜひお調べください。

相場価格が調査できたら、適切な査定を行うプロの業者へ依頼しましょう。

大阪市のアール・エー不動産では、マンションや戸建ての売買経験豊富なスタッフが、お客様の不動産をしっかりと確認し、なおかつ確実性の高い査定額を提示いたします。また、不動産売買に関する疑問や心配事などのご相談にも丁寧にお答えさせていただきます。大阪市の不動産査定なら、ぜひアール・エー不動産にご依頼ください。

SHAREシェアする

コラム一覧

HOME > コラム > 大阪市で不動産売買、相談の事なら | 査定前に相場を調べるメリット

© 2022 株式会社アール・エー不動産